HOME サイトマップ 個人情報保護法について 診療情報の提供及び開示に関するご案内
医療法人社団 玲瓏会 金町中央病院
私達はチームで支えあい 地域に根ざした頼れる病院を目指します。
外来を受診される方へ
ご入院・ご面会の皆様方へ
金町中央病院の概要
交通のご案内
医療関係者の皆様方へ
ご相談・お問合せ
救急
リハビリテーション科
内視鏡センター
透析センター
職員募集
まめ知識
ユカリア キャピタルメディカ クラーチ・エレガンタ本郷 クラーチ溝の口 クラーチファミリア佐倉 クラーチメディーナ千葉
 
医療法人社団玲瓏会金町中央病院 
〒125-8588
東京都葛飾区金町1-9-1
TEL/03-3607-2001(代表)FAX/03-3607-2082
リハビリコラム
有酸素運動してますか?
 
有酸素運動とは、酸素をより多く取り込みながら行う運動のことです。その酸素を使い、身体内にある糖質や脂質をエネルギーにすることで長時間の運動ができるのです。
代表的な運動は、ウォーキング(早歩き)やジョギング、水泳、自転車こぎなどがあります。


効果

 ・ 血液の中にある余分な中性脂肪や悪玉コレステロールを減少させ、
   善玉コレステロールを増やす効果があります。
 ・ 血管が柔らかくなり、循環が良くなります。
 ・ 動脈硬化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞、生活習慣の予防につながります。
 ・ ダイエット効果があります。
 ・ 血糖値が下がり、糖尿病の予防になります。
 ・ 筋肉や骨が鍛えられ、疲れにくくなります。
 ・ ストレスが発散され、気分転換になります。


運動の強さと時間

有酸素運動は精一杯の運動の40〜60%で行うのが良いとされていて、
「多少は息切れするものの、人と話ししながら続けられる程度の運動」です。
最初は15分くらいから始め、徐々に時間を延ばし、最終的には30分以上が目標となると良いでしょう。
また、週に3〜5回くらいが、効果が得られるでしょう。


リハビリテーション室より
当院では、リハビリテーションを実施されているご高齢の患者様が多くいらっしゃいます。
もともと散歩程度の運動をされていた方は持久力も筋力もあり、運動をしていない方に比べ早期に回復されています。
日頃からちょっとした体操や目的地まで少し遠回りするなど、生活の中で運動を取り入れてみてはいかがでしょうか?


 
 
 
2017年4月更新 リハビリ科
 
一覧へ戻る
 

医療法人社団 玲瓏会 金町中央病院
Copyright(C)2009 Kanamachi Central Hospital.All Rights Reserved.