HOME サイトマップ 個人情報保護法について 診療情報の提供及び開示に関するご案内
医療法人社団 玲瓏会 金町中央病院
私達はチームで支えあい 地域に根ざした頼れる病院を目指します。
金町中央病院のご案内
ご挨拶
理念
組織
沿革
概要
施設基準
診療科のご案内
手術実績
 
施設及びフロアのご案内
優良防火対象物認定表示制度
外来を受診される方へ
ご入院・ご面会の皆様方へ
金町中央病院の概要
交通のご案内
医療関係者の皆様方へ
ご相談・お問合せ
救急
リハビリテーション科
内視鏡センター
透析センター
職員募集
まめ知識
ユカリア キャピタルメディカ クラーチ・エレガンタ本郷 クラーチ溝の口 クラーチファミリア佐倉 クラーチメディーナ千葉
かなちゅうブログ
 
医療法人社団玲瓏会金町中央病院 
〒125-8588
東京都葛飾区金町1-9-1
TEL/03-3607-2001(代表)FAX/03-3607-2082
部門別紹介 -栄養科-
リハビリテーション科の理念
 
私たちはチームで支えあい、地域に根ざした頼れる病院を目指します
リハビリテーション科の基本方針
 
地域と連携し暮らしの安心サポートを致します
丁寧でわかりやすい説明を致します
リハビリテーション科の役割
 
患者様がその人らしい生活が送れるように支援します。

一人ひとりにあったリハビリテーションを提供します。
患者様に寄り添うリハビリテーションを提供します。
患者さまが笑顔になるリハビリテーションを提供します。
当院のリハビリテーション
 
平成26年12月にリハビリテーション棟が完成
平成27年1月より疾患別リハビリテーションを開始
平成27年4月より地域包括ケア病床を設置

当院は一般病棟(59床)、地域包括ケア病棟(40床)から成り立ちます。
一般病棟では、主に内科疾患、外科疾患、整形外科疾患の患者様を対象に、医師の指示のもと、患者様お一人おひとりにあったリハビリテーションを早期から介入しております。身体機能回復の支援、早期退院を目指し実施しております。
地域包括ケア病棟では、自宅復帰を目指しリハビリテーションを実施しております。リハビリテーション室に留まらず、日常生活場面で実践的に、トイレ動作訓練や歩行訓練など看護師と共に集中的に実施しております。
また透析患者様におきましても、身体機能の維持・向上を目指し介入させていただいております。
※透析患者様のリハビリテーションは非透析日のみの実施となります。
入院から退院への流れ
 
 
 
 
 
リハビリテーション科の職員
 
・理学療法士(PT)
 臥床により低下した筋力や筋の柔軟性、持久力を回復させ、早期に立ち上がりや歩行動作の獲得を目指します。
・作業療法士(OT)
 人間が生活するうえで必要な日常生活(排泄をする、食事をとる、着替えをする等)動作の再獲得を目指します。
 また、腕や手の機能の回復を目指します。
・言語聴覚士(ST)
 加齢に伴う飲み込み機能の評価や、「話す」「聞く」「書く」といったコミュニケーション能力の向上を図ります。
 飲み込み機能が低下された場合は、その方にあった食形態や介助方法をお伝えします。
 
リハビリテーションに関わるかたへ
 
私たちは、患者様のお身体について皆で話し合い治療方針を決定しリハビリテーションを実施しております。
患者様やご家族様が笑顔でご退院ができるよう取り組んでまいります。
ご入院中、リハビリテーションについてご質問等ございましたら、いつでもお声がけください。
職員採用
 
平成27年1月に疾患別リハビリテーションが開始となりました。まだまだ新しい部署ですが、経験年数豊富な職員が集まっています。また、少人数の為連携がとりやすく、働きやすい環境です。私たちと一緒に働きませんか?
当院にご興味のある方は、是非ご連絡下さい。 
平成29年7月 PT2〜3名の募集中 
 
 
   

医療法人社団 玲瓏会 金町中央病院
Copyright(C)2009 Kanamachi Central Hospital.All Rights Reserved.